JOTTER

文具が好きで大きな文具店なら一日過ごしても飽きないほどです。

私の文具の好みは「ダンディ」なもの。

渋い書斎で使うのが似合いそうな上質なものに憧れます。


最近注目している文具は「JOTTER」と呼ばれるメモする機能に特化したものです。

一言で言えば、「収納ポケット付きメモパッド」。

メモ用紙をパッドに留めてメモをします。予備の用紙は裏側のポケットに収納可能。



こちらは私が愛用しているJOTTER。伊東屋さんの「COLOR CHART」という革製の文具シリーズのもので名前の通り沢山の色のヴァリエーションがあり同じ色でいろいろなアイテムを揃えることができます。

サイズは9cm×14cm。JOTTERの平均的サイズです。






ほかにミニサイズのメモ帳カバーとボールペンを持っています。スモーキーブルーが好きなのでとてもお気に入りです。







JOTTERは一見ただの薄いシートに見えますが、こんなに薄いのにメモ帳を挟んでおけるポケットまで付いているんです。何という機能美!

ダンディな紳士が胸ポケットから取り出してスマートにメモする姿が似合いそうな文具です。




このJOTTERを私が敬愛するシャーロックホームズ氏のためにカルトナージュで作ってみることにしました。

出来上がったのがこちらです。








何とかジョッターらしく薄~く出来上がりました!

本来のJOTTERのデザインに多いメモを留める三角のコーナーが四隅に付いたデザインで、私が自分のカルトナージュ”文具シリーズ”に使ってきた素材を使っています。

裏にはホームズのシルエットと「S.H.」のイニシャルをエンボスで。

完全に私の趣味の世界ですがこういうことができるのがカルトナージュの素敵なところですね♪


さらに女性向けにエレガントにするとどんな感じかな、と思いもう一つ作ってみました。






ホームズにちなんで彼が一目置く唯一の女性、オペラ歌手アイリーン・アドラーをイメージしました。角に少し丸みを持たせて、メモを留めるパーツも曲線ラインで優雅に。

裏には彼女のイニシャル「I.A.」をエンボスで入れました。




名探偵を出し抜いた経験のある知的な彼女ならメモする姿もきっと素敵なことでしょう。














JOTTERのメモ用紙は薄いものからカードのような厚みのあるものまでいろいろありますが、上質なカードでメッセージを書いて大切なシーンで相手に手渡すのもとても素敵だなぁと思います。




この用紙は私のお気に入りのものでデザイナーのアレクサ・ピューリッツアーに伊東屋さんが特注したオリジナルのJOTTER カードです。ほかにもいろいろなイラストの種類があり本当に素敵なんです。






厚いメモ帳も勿論便利なのですが、こんなスマートなメモ文具もたまにはいいものです。




「初歩的なことだよ、ワトソン君」



Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir