ゴシックスタイルのランプシェード2

先日ウォールランプ用のランプシェードを黒い生地で作ってなかなかいいな、と思ったのでフロアランプも黒い生地で張り替えました。





今回も前作同様「ゴシックスタイル」のイメージで作りました。

前回はゴールドの糸でミシン刺繍をしたのですが、今回はシルバーの糸にしてみました。

刺繍のモチーフは天使の羽。

一番大きな刺繍枠でしかできない大きな刺繍なので広い面積のフロアランプに使ってみることにしました。

裾にはシルバーのリボンを巻いてシンプルに仕上げました。








すごく時間がかかる刺繍でしたが、シルバー一色なのでスタートしたらあとはミシンが頑張ってくれました。

羽の一枚一枚が緻密に刺繍されています。

天使の羽は大好きなモチーフなのでこのシェードもとてもお気に入りになりました♪














全体像はこのような感じです。

ゴシックスタイルにしては少しシンプル過ぎましたが、好きなテイストに仕上がって満足です。


もうひとつ張り替えたいフロアランプがあるので完成しましたらまたご紹介しますね。









































Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir