Filamy作品展出品作品2

Filamy作品展に出品させて頂きました作品の二つ目をご紹介します。

「帽子のランプシェード」です。

帽子型のランプシェードはすでに広く作られているデザインですが、まるで本当の帽子のようにインテリアとしても美しいランプシェードを作りたいと思いました。



そして完成したのがこちらの作品です。

テーマカラーの「白」の麻生地をシェード本体に使い、グレーのシルクシフォンをドレープたっぷりのリボンに仕立てて白いラナンキュラスを飾りました。昔の女優さんが被っているクラシックな帽子をイメージしました。




本当はもっとフラットなつばにしたかったのですが、光の反射が弱くなるため照明としては美しくないのでこの角度に行き着きました。

つばの角度と長さの試作にかなり時間を割きました。






まるで帽子スタンドに帽子が置かれているようにしたかったので、ランプスタンドも背が高くてスッとしたものを選びました。

クラシックなテイストのスタンドなので帽子の雰囲気によく合っていい雰囲気を演出してくれています。

つばの角度が浅めなのでソケットすれすれなため上部にレースを巻いています。

これ以上つばに角度を付けるとイメージした帽子ではなくなるのでぎりぎりの選択でした。















こちらは上の作品より数センチつばを長くしたものです。

作品展出品はどちらかにしようと思いこちらは装飾せずに会場に持っていき先生に見て頂いたのですが、両方展示しましょうということになり急遽現地で調達した資材で装飾しました。









スタンドを用意していなかったので作品展ではスタンドなしで飾りましたが、スタンドにセットするとこのようになります。

つばが数センチ長いだけでよりドレッシィになる気がします。

リボンはグレーと白のストライプの広幅のグログランリボン、花はクリスマスローズです。






















こうして置かれていると本当の帽子のようですね。










装飾によって全く違った雰囲気が楽しめますので時々テイストを変えて装飾をチェンジするのも楽しいと思います。


今回の作品製作で、ランプシェードデザインの可能性を改めて感じました。これからもオリジナルデザインの作品もどんどん考えていきたいと思っています。

この帽子型のランプシェードもRuban Noirのランプシェードレッスンのメニューに致しますのでご興味のある方はお問い合わせ下さい。






Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir