雪の結晶の刺繍で

アトリエカルトナージュのキット作品のサンプルを時間のある時に新しく作り直しています。

キットの中でも人気の「スカラップパニエ」のサンプルも新しく作り直しました。





以前作ったものはこちらです。

白の麻生地に黒いアンティークレースを貼った作品です。

革の取っ手も付けています。










今回作ったのはこちらです。冬の季節に合わせて雪の結晶のミシン刺繍をした生地を使いました。

雪のイメージでシルバーのラメ入りの生地にシルバーの糸で刺繍しています。

側面の生地をあれこれ考えましたが、寒色系の太いボーダーの生地のグレーと水色の部分を使うことに。全体的に寒色系でまとめました。

水色とグレーも薄い色合いなのでシルバーのラメの生地とよく合っていると思います。

前後に取っ手を付けることが多いこの作品ですが、今回は正面に刺繍があるので取っ手はなしにしました。








刺繍は左右の刺繍を少し小さくして本体のカーブに沿って少し位置を上げました。

中央の大きな刺繍の真ん中には同じシルバーのキラキラした素敵なボタンを貼りました。











内底にも同じ刺繍を。

今回使ってみて雪の結晶のモチーフがとても好きになりました。









スカラップパニエはアトリエカルトナージュのキットの中でもとても人気の作品です。

キットなのでスカラップ部分もきれいににカットされているため仕上がりもとてもきれいになります。

スカラップ部分や左右の側面のカーブの角度が絶妙で私もとても好きなデザインです。

スカラップパニエはお好きな生地で単発レッスンでお作り頂けます。





クリスマスのテーブルにも





Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir