課題サンプル 中原淳一のイラストの生地で

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースのレッスンもオンラインで進めていますが、資料のためのサンプル作りもしています。


今回作ったのが「花びらのプラトー」です。

製図から作る課題ですが、製図に加えて細かいサイズ調整も多くしなければならないのでとても手間のかかる課題です。

スキバルと生地の組み合わせで作る課題なので、濃いめのピンクのスキバルと中原淳一のイラストの生地を合わせました。

ピンクと黒のストライプにイラストがプリントされている生地ですが、全てイラストだとうるさい感じになってしまうのでイラスト部分とストライプだけの部分を交互に配置してみました。








高低を付けて女性のイラストが配置されているので柄取りが少し難しかったです。











フレンチメゾンデコールのキット作品「スリッパラック」と

この生地は以前にも使っています。

高さのある作品だとイラストの女性の全身が入るので映えますね。

















この生地はいろいろな色のパターンがありますが、この色が一番気に入っています。

黒とピンクの組み合わせが素敵です。






この6人の女性のイラストが横にずっと続いています。

中原淳一のイラストは今見ても素敵ですね♥











まだまだ作らなければならない課題サンプルがありますが素材選びを楽しみながら少しづつ進めていこうと思います。