課題サンプル プティサック

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースの課題サンプルをまた一つ作りました。

今回作ったのはカルトンで作るバッグ「プティサック」。

持ち手が一体型でカーブがあるデザインなのでカットが重要な課題です。



今回は大好きなgray&whiteの組み合わせで作りました。

本体と内側がグレイ、マチと留め具のベルトを白で。

やはりこの色の組み合わせはとても好きです♡



バッグとしては勿論のこと、アーティフィシャルフラワーなどを入れてディスプレイとして使っても素敵です。また、いろいろな装飾をプラスしても面白いですね。

例えば・・



このように石膏のオーナメントやタッセルなどを持ち手に下げてもいいですし













リボンをこのようにたれを長めに結んでも優雅な雰囲気に。














こちらはサティフィカ生の時に作ったプティサックです。

今回スキバルに合わせて紫系の色のリボンを結んでみました。












スキバルは様々な種類とお色があるので作り手によっていろいろな表情のプティサックが出来上がります。

こうして並べても雰囲気がそれぞれ違いますね。



この課題はとにかく「カットが命」。

生徒様には妥協なく丁寧にカットして頂くようにしています。ベースの形がきれいだと仕上がりも満足のいくものになります。

そして自分色の素敵なプティサックをお作り頂きたいと思います。