課題サンプル カルトナージュで作る照明

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースの課題サンプルがまた一つ完成しました。

今回作ったのは「ピラミッドのランプ」、カルトナージュで作る照明です。



スキバルと紙で作る課題なので、チャコールグレイのスキバルにトワルドジュイの「セーン アンティーク」の柄のペーパーナプキンを使って作りました。

ギリシャ、ローマ調のモチーフがとても好きなのでギリシャ神話の図柄が描かれた「セーン アンティーク」の柄もとても惹かれます。






生地のほうはわりと柄が大きいのですがペーパーナプキンなので柄も小さくなってこのランプの窓にちょうど良かったのが嬉しいです。

このように一枚のナプキンに4つの柄が配置されています。











持ち物からすると、ライオンを制御している女性と兜を手にしている女性は女神アテナ、キューピッドと一緒に花を手にしているのが女神ヴィーナスなのだと思います。

生地は茶色と赤色がありますがこのペーパーナプキンはチャコールグレイです。










灯りを付けるととても優しい明るさになります。

普通のランプシェードのように開口部分がないのでとても柔らかい灯りになります。









こちらは前に作った同じ課題の作品です。

紫色のスキバルに二人の可愛い天使の図柄のペーパーナプキンを使っています。

この作品もとても好きな作品です。











同じ形でもまた雰囲気が違いますね。

ランプの窓に貼る紙によって様々な表情の作品になります。



レッスンに向けての製作でしたが、生徒様がどんな作品を作られるのか今からとても楽しみです。