蛇腹のハガキ入れ、書見台


アトリエカルトナージュ サティフィカコースのレッスンがあり、二つの課題作品をお作り頂きました。


まずひとつ目は「蛇腹のハガキ入れ」です。

ハガキを整理する収納ケースですが、蛇腹になった収納部分も製図をしてご自身で製作して頂く課題です。



全て紙素材の作品ですが、紺色のスキバル、表側にブルー系のプリントペーパー、内側にピンク系のプリントペーパーを使われ素敵な作品に仕上げられました。






収納の蛇腹部分は紺色で外側は寒色系。

内側に暖色系の色味がちらりと見えるのが面白い組み合わせですね。










次の課題は「書見台」です。本来は本を立て掛けて使うものですが、iPadなどのタブレットのスタンドとしてもお使い頂けるサイズです。

「蛇腹のハガキ入れ」と同じプリントペーパーを使って作られました。クラシックでとても素敵な書見台になりました。







畳むとフラットになり、持ち運び、収納にも便利です。





久しぶりのご受講でしたが、今回もとても丁寧に作られてお揃いの素敵な作品が出来ました。次回の課題作品も楽しみにしております。