生徒様作品 ル・コフール・ジャポン


オンラインレッスンで作られた作品の完成画像を生徒様にお送り頂きましたのでご紹介致します。

今回の作品はフレンチメゾンデコールのナディーヌ・コンティ先生デザインのキット作品「ル・コフール・ジャポン」です。



こっくりとしたオレンジがかったピンク地の花柄の生地にカーキがかったグレーの無地の生地を合わせられて作られたシックな作品です。

柄生地の中に使われている色を無地の色に選ばれたので互いに馴染んで落ち着いた印象になっています。











この作品ははキットになっていると言ってもなかなか難しく、土台をとにかくきれいに整えて作ることと、ケント紙を妥協なくサイズ調整することで仕上がりが違ってきます。

さすがにカルトナージュ歴が長い方だけあって外側も内側も本当にきれいに仕上げられています。












上から撮影して頂いた画像です。

上から見てもとてもきれいですね。

私は蓋上の飾りが丸だけのことが多いのですがその上に六角形の飾りを付けるのが本来の装飾です。

六角形の装飾を付けると柄生地と無地の生地が交互に見えてやはり素敵ですね。










今回もとても手早く作業を進めて頂きしかも丁寧できれいという素晴らしさ。

次回の作品も楽しみです。

お疲れ様でした。