生徒様作品 メルスリーバッグ

随分ブログ更新を怠ってしまいました。

新型コロナがなかなか収束せず現在オンラインのレッスンが中心となっていますが、久しぶりの対面レッスンがありました。

今回作られた作品はフレンチメゾンデコールの「メルスリーバッグ」です。

そして本当に素敵な素敵な作品に仕上げられましたのでご紹介させて頂きます。




ご自身でされた素敵なミシン刺繍の生地をお持ちになり、STOFのブルーグリーンと紺色、白のストライプの生地を合わせられました。マリンの香り漂う洗練された素晴らしい作品です。










表と裏に違うミシン刺繍が施されていますので、それぞれを見てみましょう。



表側。

可愛いビーチハウスの刺繍です♡

浮き輪の模様など、細部まで凝った素敵な刺繍ですね。癒されます。











そして裏です。

エスパドリーユの素敵な素敵な刺繍。

余りに素敵で胸を撃ち抜かれました♡

方向のちがう3つの色違いのエスパドリーユ。ほつれた糸の刺繍が効いています。

側面のストライプの生地とよく合っていますね。













内側です。

光の具合で色が鮮明でないのですが、上品なミントグリーンの無地の生地を使われています。

蓋を開けると、このミントグリーンの色が目に飛び込んで来てとても美しいです。

紺色や白、ミントグリーンの色違いのリボンを上手に使い分けられています。

中蓋はペルメルのようになっていて刺繍糸の束を挟めるようになっています。










中蓋を外すと仕切りのある収納部分があります。内側は殆どミントグリーンの生地を使われてすっきりとまとめられています。




蓋裏は刺繍糸を通すリングと小物を掛けるギボシ、フェルト製の針差しがあります。

フェルトはグレー、紺、白の3枚重ねです。








この作品は通常終日レッスンでも完成させるのが難しいのですが、講師の方でいらっしゃるので、サクサクと作業を進められ、的確にしかも美しく仕上げられ完成されました。さすがです。

しかもこんなに素敵な作品が生まれて私もワクワクしながら作業過程を拝見させて頂きました。

お疲れ様でした。