生徒様作品 ミロワー PJCの生地で

アトリエカルトナージュ・サテフィカコースのレッスンで生徒様が作られた課題作品の完成画像をお送り頂いたのでご紹介致します。

今回の課題は製図から作る「ミロワー」です。



デザイナー大西和子さんのブランドPJC KAZOKO ONISHIの素敵な刺繍生地を使われました。

生徒様ご自身がお好きなブランドなので以前もPJCの生地で作品を作られたことがありましたが(その時の記事はこちら)今回使われたのは「モネバラ」という名前のバラ柄の刺繍が一面に施された生地で、何色かの種類があるようですがこちらの生地は「モネバラ ピーチ」です。

とても美しい生地ですね。

華やかな生地なのでミラー周囲のブレードやタッセルなどは付けずにシンプルに仕上げられています。






綿もたっぷりと入れてふっくらとしたラインです。

刺繍の生地なので扱いは難しかったと思いますがとてもきれいにシワなく貼れています。












そして、今回は何と同じシリーズのお色違いの生地でもう一つ作品を作られて画像をお送り下さいました。

素晴らしい!

こちらの生地は「モネバラ サファイア」。ブルー系の糸でバラが刺繍されていてこちらも美しいです♡

装飾がなくても生地の存在感だけで十分な美しさです。












こちらもとてもきれいな仕上がりです。

ミラーの縁の布処理も丁寧にされているのがわかります。












そしてカルトン同士の境目には生成りのオーガニックレースのバラのブレードが貼られています♡









製図からの課題なので楕円のカットも含めてもう一つ作られるのは大変だったと思いますがこうして時間を置かずに作られる姿勢は素晴らしいですね。

毎回素材の選択から作品作りに真摯に臨んでいらっしゃるので作品の完成度もとても高いです。次回の作品も楽しみにしております。


二作品が並んだ画像もお送り頂きました。下に敷かれているのは「モネバラ ルビー」。

3つの「モネバラ」にうっとりです。







© Copyright Ruban Noir 2018

Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir