生徒様作品 ボワットキャレ

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースの生徒様の作品をご紹介致します。

オンラインレッスンでご受講の生徒様なので完成画像をお送り頂きました。





「ボワットキャレ」は仏語で「正方形の箱」。

蓋上の飾りも正方形で正方形尽くしの箱と言えます。

赤と白の素敵な模様の生地に赤のクロス紙を合わせられて素敵な作品に仕上げて頂きました。

蓋上には白い小さなつまみに赤のブレードをあしらわれてすっきりとした大人な雰囲気の作品です。









蓋はシャポー型ですが、同じ正方形の飾りが2枚付けられていて、シンプルながらなかなか素敵なデザインだと思います。

初級の作品ですので四角いカルトンに素材を貼る訓練にもなります。


本体外側面と内側面を一枚の布で貼るテクニックも学んで頂ける課題です。


2回目の作品とは思えないくらい仕上がりが美しいです。

角処理もきっちりと気持ちよく仕上がっていらっしゃいます。








レッスンではなるべくご自身で素材をご用意頂くようにしております。

最初は自分がどんな雰囲気が好きなのかも定まらず、素材選びは悩ましい事と思いますが、

多く作品を作っていくとだんだんご自身の作風というものができてくると思います。

これからの作品も楽しみです。