生徒様作品 ブックスタイルの手紙入れ

オンラインレッスンで作られたアトリエカルトナージュ・サティフィカコースの課題作品の完成画像を生徒様にお送り頂きました。

今回の課題は「ブックスタイルの手紙入れ」です。シンプルながらたくさん学ぶテクニックが詰まった作品です。


紙とスキバルで作る課題ですが、「玉虫織目パールグレー」のスキバルととても個性的な柄紙で素敵な作品に仕上げられました。





蓋を開けると・・表側に使ったのと同じ作家のシリーズのお色味の違う柄紙を使われています。

素材の使い分けがとてもお上手です。

シックなスキバルを合わせることで柄紙の個性がより引き立っています。

角の処理も美しいです。













仕切りの中にお行儀よく並ぶ花のイラストがとても素敵。

交差する仕切りの処理もとてもきれいに出来ています。素晴らしい。



この個性的な柄紙。気になりますね。

こちらは”貼箱専門店”「BOX & NEEDLE」さんのオリジナルペーパーで、陶芸作家の鹿児島睦さんとアートディレクターの前田景さんによるものです。

表側の黒地のものはタイトルが「FLOWERS IN THE DARK」、内側の白地のものが「FLOWERS IN THE MORNING」。

使われているお色が柔らかく透明感があってとても心惹かれる素敵な絵柄です。

今回も素敵な素材を選ばれての製作。私もとても勉強になります。





いつも新鮮な素材を使って作品を作られるO様。嗜好が固定的になりがちな私に刺激を与えて下さる存在です。

今回も以前パッチワークの作品に使われた素敵な生地の上で作品を撮影して下さいました。

有難うございます。

次回の課題はどんな素材で作られるのでしょう。楽しみにしております。








© Copyright Ruban Noir 2018

Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir