生徒様作品 フレンチトレイスタンド


KSLクラフトスタジオ の「フレンチトレイスタンド」のディプロマレッスンがありました。

スタンド、トレイ別々のレッスンになりますが、二日間のレッスンを無事修了されました。


*画像は生徒様撮影のものをお借り致しました。




ブルーを基調にした素晴らしい作品が完成しました。

スタンドとトレイ枠には濃淡でブルーを二色使いされています。どちらも落ち着いた美しいお色です。

トレイの内底にはW・モリスの刺繍生地を使われました。

こちらにもブルーの糸が使われているのでぴったりの組み合わせですね。




トレイの画像です。何て素敵な刺繍生地なのでしょうか。

花の部分には赤糸が使われているのですが、とても落ち着いた赤色なので全体のイメージはあくまでシック。

まるで手刺繍のような温かみのある生地ですね。

また地が白色なのでブルーとの組み合わせも爽やかです。

刺繍生地と無地の生地の風合いが驚くほどぴったりで時間をかけて素材を選ばれた作り手の思いが伝わってきます。素晴らしい選択ですね。





そしてトレイスタンドをお使いになるときのイメージで素敵な画像をお送り下さいました。

ロイヤルコペンハーゲンの茶器のセットと。

ブルーと白の組み合わせでトレイスタンドに合わせて頂いたのですね♡

素敵なトレイスタンドでこんなお茶のひと時・・優雅ですね。




カルトナージュ歴も長い生徒様なので生地も少しの弛みもなくきれいに貼られていて本当に素晴らしい仕上がりです。

二日間お疲れ様でした。