生徒様作品 ガラスの蓋の宝石箱


アトリエカルトナージュ・サティフィカコースのレッスンで作られた課題作品の完成画像を生徒様にお送り頂きました。

今回の課題は「ガラスの蓋の宝石箱」です。


今の季節にピッタリのリバティのタナローン・バラ柄の生地で素敵な作品に仕上げられました。

上級まで進まれているだけあって素晴らしい仕上がりですね。角処理も美しいです!




蓋はガラス(あるいはアクリル)の透明な窓から内側が見える構造になっています。

薄いピンクのクロスとそれに合わせたブレードやリボン、花のモチーフもぴったりと合って本当に美しい作品です。



内側には指輪差しが。シンプルですが新たに学ぶテクニックも多くあります。

小ぶりなサイズですが私もとても好きな課題です。



いつも素敵な画像をお送り頂いておりますが、今回も作品にぴったりなアイリッシュドレスデンのフィギュリンと一緒に撮影して下さいました♡

今回も素敵な画像を有難うございました!