変形八角形の箱

ビジャー先生のレッスンで変形の八角形の箱を作りました。

大型の「コスメボックス」と共生地で作られて書籍に一緒に掲載されている作品で、アトリエカルトナージュのキットになっています。

コスメボックスも教えて頂いて同じ生地で制作したのですが未完成なので完成しましたらまたご紹介しますね。





先日、自由が丘のBeautiful Daysさんのハギレセールで購入した「 DESIGNERS GUILD 」の生地を使って作りました。

普段このような鮮やかな色の生地はめったに購入しないのですが、さすがに美しい発色の生地ばかりで気がついたら鮮やかな色の生地を沢山手に取っていました。

グラデーションがかかったとても凝った美しい生地で、少し厚手ですがほつれにくくてとても扱いやすかったです。


八角形の箱は底のカルトンの各辺のサイズに合わせて側面カルトンに切り込みをいれていくので少々大変な作業が続きます。

特にこれは変形の八角形。しかもかぶせではなくつめかけの箱なので美しく仕上げるにはたくさんのコツがあり勉強になりました。






Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir