ローズティーのためのティーバッグケース


私の大好きなチェルシーガーデンティーのローズティー。

味もとても良いのですが、包装がとても美しくて手に取る度に気分が上がります。

数年前までは「国際バラとガーデニングショウ」に出店されていたので必ず購入するようにしていましたが、開催がなくなったので今はオンラインショップからお取り寄せしています。



このローズティーのティーバッグは包装がしっかりとしていて大きめです。

普段は缶に保管していますが、アトリエ用にこの紅茶のイメージにぴったりな専用のケースを作ることにしました。














大好きなグレーとフューシャピンクのジュイ柄の生地にバラが描かれているのを思い出して使いました。

思いきり甘い雰囲気に。

ちょっと大きめに作ったのでティーバッグが沢山収納できるようになりました♪












内底にもバラの柄。チェルシーガーデンティーのティーバッグはアルミパック包装なので生地の内貼りにしています。

裏側はジュイ柄の人物の部分を使いました。








紅茶は普段はリーフティーで淹れることが多いのですが、アトリエで作業中の時はティーフォーワンのポットにポンとティーバッグを入れてお湯を注いで頂くこともよくあります。

そんな忙しい時のティータイムにもちょっと優雅な雰囲気を演出してくれそうなこのケースです。

でも紅茶は直射日光や湿気を嫌いデリケートなので、長期保存はやはり缶や密閉容器がいいのでしょうね。

これはアトリエ専用に使いたいと思います。











Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir