ル・コフール・ジャポン


ナディン・コンティ先生デザイン・監修のフレンチメゾンデコールのキット「ル・コフール・ジャポン」を使ったレッスンの予定があるので、復習のためにひとつ制作しました。







お気に入りのmfta社のアールヌーヴォー調の生地で作りました。

夏なので白の麻生地を合わせて爽やかに。

取手もキットのものでなく柄の中の一色・ゴールドの薔薇の取手を使いました。
















中の内張りも白で。

この生地はグレーや生成りの麻生地との相性も良く飽きの来ない色とデザインです。














蓋の構造もとても凝っていますよね。好みで丸の飾りの上にさらに六角形の飾りも貼れるようになっています。

今回はグレーのブレードを付けてみました。

薔薇の取手が結構高さがあり間伸びした感じになったので首にリボンを巻きました。










こちらは日本ヴォーグ社で行われたナディン先生のスタージュの時に制作したものです。

一斉に進むレッスンでしたので柄合わせをする間もなく柄が合っていませんが・・。

使う生地によってガラリと印象が違い作り手の個性が出てとても楽しいのです。

深さもあってたっぷり収納でき、見た目も美しい上に機能的で、優れたデザインだと思います。





こちらの「ル・コフール・ジャポン」はフレンチメゾンデコールのディプロマをお持ちでない方もキットを使って単発レッスンが可能です。

ディプロマをお持ちの方でまだこのステップアップセミナーレッスンを受けられていない方にもお勧めのレッスンです。

ナディン先生によるこのデザインの製図方法も学ぶことが出来、ご自身でサイズを変えてデザインすることも可能になりますのでとてもお得なレッスンだと思います。










Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir