ランプシェードレッスンメニュー


Ruban Noirではオリジナルのランプシェードレッスンを展開していますが、改めてどんなランプシェードをレッスンで作ることができるのかをご紹介させて頂きます。

本年になってそれ迄お世話になっておりましたFilamyさんのランプシェードの認定教室を卒業させて頂き、アトリエカルトナージュでビジャー香代子先生からご指導を頂きましたランプシェードデザインに加えてオリジナルのメニューでレッスンをさせて頂いております。

オリジナルと言ってもランプシェードのデザインは大体の形状は似通っているのですが、シェードの傾斜の角度、裾のラインのデザイン、装飾など基本形に独自のデザインを加えてオリジナル性を追求しております。

ランプシェードのフレームは殆どフランス製のものです。



まず、ランプシェードの基本的な形状のひとつ、「円錐形」のデザインです。

この2点はシェードの傾斜の角度を多めにとっていて、さらに裾のラインをフレアーラインにすることによってフレアースカートのように軽やかなイメージの作品になっています。

円錐形の角度はお好みによってすぼめることも広げることも可能です。

勿論、裾のラインのデザインも自在に変更できます。





こちらもランプシェードの基本的な形状の「ストレートライン」です。

シンプルですが、傾斜がないので使う素材の柄の向きなどを気にしなくて済むので選択肢が広がります。

スタンドとのバランスもありますが高さは自由に変えられます。

フレームも直径の小さいものなど今後はサイズのヴァリエーションも広げていきたいと思っています。

こうしてミシン刺繍も映えるデザインなのでお好みのミシン刺繍も承ります。


















帽子のランプシェードです。まるで本物の帽子が掛けられているようにインテリア性の高いデザインを追求しました。

同じ形状でも使う生地や装飾によってガラリと雰囲気が変わるのも楽しいデザインです。




こちらはフレームにアンティークの照明器具を取り付けてさらにオリジナルの円錐形の小ぶりのランプシェードを作成した作品です。

このようにランプシェードのみならず、既存の照明器具を利用したオリジナル作品も手掛けております。

ご相談の上、オリジナルの照明を作るお手伝いもさせて頂きます。




こちらは既存の壁掛け照明に手を加えて好みの色に塗装し、さらにオリジナルのランプシェードを作ったものです。

既存の照明器具も少し手を加えることでお好みのイメージに作り上げることができます。












こちらはアトリエカルトナージュのオリジナルデザインのランプシェードです。


スミレ、バラ、カメリアなどいくつかのヴァリエーションがある素敵なランプシェードです。こちらはスミレヴァージョン。

装飾や生地もお好みに変更できます。















こちらはLEDのキャンドルを中に入れた小ぶりな照明です。オリジナルのシェードを被せています。

LEDキャンドルなので明るさはそれほどありませんが、テーブルの上に置いて雰囲気作りに一役買うアイテムです。





このほか、市販のフレームやランプシェードに手を加えて素敵にリメイクする方法もありますので、お手持ちのシェードやフレームを利用してオリジナル作品を作りたいというご要望にもお応え致します。







今後も研鑽を重ねてより素敵なランプシェードを作っていきたいと思います!

Ruban Noirのランプシェードメニューも宜しくお願い申し上げます。