メルスリーバッグ No.2

先日レッスンで作ったフレンチメゾンデコール・ステップアップセミナー作品の「メルスリーバッグ」ですが、ブログの記事にも書きました通りディプロマレッスン用の生地を忘れ急遽先生お手持ちの生地で製作したため,今回は改めてディプロマ用の生地でもう一つ製作致しました。



サンダーソンの「エッチングローズ」の生地を使った作品です。本体と側面は同じ生地にしてみました。

留め具用の生地はチャコールグレーの無地。ピコットリボンを挟んでいます。



持ち手にタッセルをつけようかとも思いましたが、この生地の柄の中の蜂や蝶の模様が可愛いのでそれを使って小さなオーナメントを作ってみました♡










本体と蓋は結構面積がありますので大きな柄もよく映えます。




内底には表と同じ柄生地、そのほかはチャコールグレーの無地の生地を使いました。

チャコールグレーは柄生地に使われている色なので少し地味ですがよく合っていると思います。

チャコールグレーが地味な分、針刺し用のフェルトやリボンに柄生地の地色と同じイエローを使ってバランスを取りました。

グレーとイエローの組み合わせは普段あまり使いませんが、なかなか素敵ですね。

中蓋は刺繍糸や小物を挟むためのペルメルのデザインになっています。














この生地は柄がどれも大きくいつも柄取りに苦労するのですが、今回は内底に横に仕切りがありますので大きな花柄を柄合わせしました。








前回作った作品と並べてみました。

生地によって本当に雰囲気が違いますね。

生地の柄が生きるデザインなので、素材の選び甲斐があります。



そして、同じステップアップセミナー作品「シザーケース」もお揃いの生地で作ってみました。

リバーシブル仕立てになっていて大きさの違うハサミを表裏に収納できます。








タッセルなどを付けるDカン付きなのでグレーのミニタッセルにイエローのリボンを巻いて付けました。

















こちらの「メルスリーバッグ」と「シザーケース」のレッスンはオンラインでも対応しております。

お問い合わせはこちらまでお願い致します。