マダムポンパドゥールの携帯ティーバッグケース

新作の作品をご紹介します。

家以外でもお気に入りの紅茶を飲みたくて旅行などには必ずティーバッグを持参しますが、

いつも適当なケースに入れていました。

そこで携帯用のティーバッグケースを作ってみました。














荷物の中にそっと忍ばせられるあまり嵩張らない簡単な作りに。

裏返して立てかけておくこともできます。

ポケットは5つですが重ねると10個くらいは収納可能です。














反対側には刺繍入りのポケットを付けました。

リーフティーをコーヒーのように抽出できるフィルターを入れておきます。

ポットがなくても出先で購入したリーフティーもすぐに楽しめます。

ポケットには例えばスティックタイプの

コーヒーなども収納可能です。





この作品はフランソワ・ブーシェの描いたポンパドゥール侯爵夫人の有名な肖像画の美しい緑色のドレスをイメージして作りました。

窓からはマダムポンパドゥールの美しい肖像が覗きます。




ブーシェ作の肖像画/出典:Wikipedia

ポンパドゥール侯爵夫人は本来はピンク色を好んだことで有名ですが、肖像画でも緑色のドレスのところどころにピンク色を効かせています。

今回の作品ではあまり甘くなり過ぎないように紫系の色を組み合わせました。











アクセサリーを取り出すように優雅にティーバッグを取り出してゆったりとしたティータイムを・・。

こちらの作品はワンデイレッスンでもお作り頂けます。










Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir