フレンチメゾンデコール新キット作品


(株)日本ヴォーグ社・フレンチメゾンデコールの新しいキット作品ををご紹介致します。

新しい作品はフランス在住のカルトナージュ作家・Nadine Conty(ナディーヌ コンティ)先生デザインのもので、難しいテクニックを用いた作品をキット化することでカルトナージュ初心者の方でも取り組みやすい内容となっておりますので、是非多くの方にお作り頂きたいと思います。

先日作者のナディーヌ先生をお招きしてのスタージュが日本ヴォーグ社で行われ、私も参加して参りましたのでその際に作った作品も交えてご紹介致します。



まず1つめは「Le coffre Japon」(ル・コフール・ジャポン)。

ナディーヌ先生が来日された際にインスピレーションを受けて作られたもので、ふっくらとした本体に同じくふっくらとした蓋がついている素敵な作品です。











幅は最大で17.5cm(内側で最大13.5cm)、高さも14cmあります。深さがあるので収納力があり、蓋を取って花を飾ったりしても素敵です。いろいろな生地で作ってみたくなりますね。










余談ですが、先日購入した小さなタッセル付きの素敵なアロマオーナメントを使いたくてこれに合う生地を選んで今回の作品を作りました。











2つ目が「La Mallette d'antan」(ラ・マレット・ダンタン)。

フランス語で「昔懐かしい手提げかばん」という意味だそうです。

ナディーヌ先生がお子さんの頃におままごとセットを入れていたかばんからイメージして制作されたものです。






トランクと違い、取手が広い面に付いているので蓋を開けても物が取り出しやすいですね。段差のカルトンを付けて可動式の小箱も付いています。

蓋裏中央の細長いカルトンは取手のビスを隠す為のパーツです。私はうっかりして鳥の柄の部分にビスがきてしまったので同じ柄の布を貼りました。

本当にうっかり者です・・。






この作品で一番面白いなと思ったのはシャルニエです。

シャルニエというと通常細長い形を想像しますがこの作品のシャルニエはこうして外側に取り付けられているのです。










蓋を開けるとシャルニエはこのようになっています。とても創造的ですね。










2つの素敵な作品、「ル・コフール・ジャポン」、「ラ・マレット・ダンタン」ともにフレンチメゾンデコールのキットを使ってのレッスンが可能です。

お問い合わせはこちらまでどうぞ。









Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir