ビジャー先生来日レッスン


ビジャー香代子先生の来日レッスンを受講して参りました。

コロナウィルスの影響で一部レッスンは延期となりましたが開催されたレッスンに参加しました。

皆さんマスク着用で対策もきっちりとされてのレッスンでした。






今回の課題作品は「丸箱マジック」。

側面がくるくると360度回転する不思議な構造の箱です。

それでは側面を回転してみますね。














   

側面は二枚に分かれていて一枚を回転していきます。














後ろで側面の背同士が合わさっていきます。

何だか磁石でもついているようで不思議。













側面ははまた元の向きに向き始めさらに回転しています。















一回転しました。

あら不思議、真ん中の箱についていた装飾が見当たりませんね。

リボンの位置で回転具合がわかります。
















ビジャー先生の来日レッスンは生地や装飾も先生が用意して下さるので毎回楽しみですが、今回は基調となる色がグレー、ピンク、ベージュの3種類あり私が作ったのはグレーです。

ストライプの生地を側面は縦に、内箱は横に使っているのが面白いですね。

側面内側と内箱の内底、蓋裏はシックな花柄の生地。ビジヤー先生らしいシック&エレガントなセレクトです。






いつもフランスから持ってきてくださる装飾もとても素敵。

紳士と淑女のシルエットのシールです。







この作品は構造自体は難しいものではないのですが、ストライプの生地をカルトンに歪みなくきれいに貼ることや、3つの内箱を等間隔に配置することなど美しく仕上げる沢山のポイントがあると思いました。

それにはまず各作業の前に頭を整理することが大切。ひと手間ふた手間が仕上がりを決めます。

・・と言えども今回もやはり反省点がいくつか・・。もう一度復習してみようと思います!



今回のレッスンは同じアトリエカルトナージュの講師お二人ともう一人のお仲間が運営されているお教室D. HAndSさんで行われました。

巣鴨の地蔵通りの家具店にある素敵なお教室。

ビジャー先生、H先生、S先生、参加された皆様有難うございました!




















Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir