ビジャー先生レッスン1

ビジャー香代子先生の半年ぶりの来日レッスンに参加して参りました。

先生のアトリエが六本木にあった時は毎月レッスンを受けていたので、半年もの間先生のレッスンがないのは初めてのことでした。

久しぶりにビジャー先生と講師・レッスン生の皆様お会いしてレッスンを

受け、以前は当たり前だったことが如何に有難いことかをしみじみと感じました。

いつもとは違い壁に向かって設置された机に十分距離を取って座っての作業。

コロナ感染対策を十分にしながらのレッスンでしたが、本当に楽しい幸せなひと時でした。



今回は2課題を教えて頂いたのですが、そのうちの「ボワットマジック」をご紹介します。

いわゆるからくり箱で、シャルニエが両側のありどちらからでも蓋が開く不思議な構造の箱です。




見た目は普通の箱











片方から蓋を開けると3つ空間のうち2つが現れます












そして反対側から蓋を開けると隠れていたもう一つの空間が現れます

本当に不思議!













製作は構造上正確さを求められるため想像以上に大変でした。

そして構造の秘密がわかると「なるほど、こういうことだったのか」ととても愉快な気分になりました♪

今回先生がご用意くださった柄紙はフランスの先生のアトリエにあったもので日本では販売されていないものだそうです。

厚手の和紙のような、ベルベットのようなとても素敵な風合いの紙です。

この箱のデザインは本来、本体側面に巻いたリボンや蓋上のリボンもなくシンプルなものだっただったのですが、帰宅後にちょっと気になる点があって手直ししているうちに繊細な柄紙が破れてしまい急遽リボンを巻いてカバーした次第です。

せっかくのデザインがちょっとデコラティブになってしまい、ビジャー先生に申し訳ないです・・。





本体側面に巻いたリボンを蓋上にも少し装飾しバランスを取りました。









復習にもうひとつ製作して今度は完璧な仕上がりにしたいです。

もう一つの課題は未完成で宿題が残っているので完成しましたらまたご紹介しますね。









Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir