ビジャー先生キット作品また作りました

先日キハラさんが製造・販売されているビジャー先生のキット作品を作りましたが(その時の記事はこちら)もうひとつフルキットがあったのでまた作ってみることにしました。

今回作ったのは「ボワット リーブル ア ペタルー花びらブックスタイルの箱」です。


前面がスカラップのラインにデザインされている素敵な作品です♥

前回作ったエレガントなラインの書類入れもそうですが、シンプルな構造のものもデザインと使う素材によってこんなに素敵になるのだなぁととても勉強になります。

ベージュ地に黒に近い深い茶色と薄紫色で植物の模様が描かれたシックな生地に黒のクロス紙が使われています。

美しい・・。






箱の内底にも同柄の生地が貼られています。

黒とのコントラストがきれいです。

蓋裏も黒なので暗くなりがちなところに柄にリンクする薄紫色のリボンを側面に巻いているところもよく計算されています。














蓋にも同じリボンの取っ手が付いています。全体のそれぞれの色のバランスも絶妙ですね。

素材の選択というのは奥が深いです。








今回もしみじみと感動しながらの製作でした。今の自分の未熟さを思い知る気がしました。

まだまだ勉強が必要ですね。

とても充実した楽しい時間でした。