テーブルランプDIY


テーブルランプのリメイクDIYに挑戦しました。





スタンドはアルミ製でシェードも何の変哲もない廉価なテーブルランプ。

このままだと味気ない感じです。


シェードを外すとこんな風になっています。








今回はスタンドの塗装もします。

ホームセンターで見つけた金属の質感が出せる「IRON PAINT」という水性塗料を使います。

まず下地作りから。塗装は下地が大事です。塗料がはじかれないように同じシリーズのプライマーを塗っておきます。

乾いたら塗料を数回塗り重ねていきます。

普段も庭のエクステリアなどの塗装を自分でしているのですが、塗装はとても奥の深い作業です。





今回使ったのは「アンティークゴールド」という色。

古美色風に仕上がります。

塗料も日々進化していますね。

色は他にも数種類あります。











塗装の作業の合間にシェードに好みの布を上から貼っていきます。

ドラム型のシェードなので枠の高さと周囲の長さを測るだけでとても楽です。


完成しました!

クラシックなテーブルランプに変身しましたよ♪

二つ作ったのでシンメトリーに配置して使います。

皆さんも試してみて下さいね。

「自分では無理」という方はRuban Noirでもお作りいただけますので是非お問合せ下さい。








Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir