タッセルレッスン


Ruban NoirはFilamy LampshadeのCI(Certified Instructor)教室となっていますが

先日、Filamyの「Petit assortiment」コースを受講して来ました。

カルトナージュの作品にも使いやすい小さめのタッセル9作品が一日で学べるコースです。

タッセルの入門的なコースですが様々なテクニックを学ぶことができて私にとっては大満足の内容でした。



それぞれのタッセルをご紹介しますね。



「ふんわりスカートタッセル」

くびれた木型を使っているのでドレスを着た女性のように見えてエレガントなタッセルです。リボンとレースの装飾も素敵です。

9作品のなかでは大きいもののひとつです。










「ウールタッセル」

ウールの糸を使った可愛らしいタッセル。毛糸で作ったポンポンを思い出しますね。

直径4cmくらいの大きさで大きからず小さからず使いやすい大きさです。

手作業で形を整えていくので根気が要りました。










「シンプルタッセル」

ごくシンプルなタッセルが二つです。

シンプルですがFilamyチョイスの素材でこんなに素敵なタッセルに仕上がりました。

オーガンジーの持ち手も素敵。カルトナージュの作品に挟み込む時も使いやすいですね。










「ロゼッタタッセル」

ロゼッタに小さいタッセルが二つついているタッセルです。

この形を見ただけで「こんな作品の装飾に使ったら素敵」とイメージがふくらみました♪









「レーヨンタッセル」

美しい光沢のレーヨンの糸で作った細身のタッセル。

使った金具が何ともおしゃれで素敵です。洗練されています。













「モールタッセル」(1)

モールで作った小さな小さな可愛らしいタッセルです。

上部にリングがついているので様々な使い方ができそうですね。








「モールタッセル」(2)

モールを使った小さなタッセルもうひとつ。

(1)と同じくモールをつかっているのに全然違ったものになっています。

コットンパールと合わせてこんなに可愛らしくなりました。











「リボンタッセル」

木玉にリボンを巻いたキュートなタッセル。

オーガンジーのリボンとの取り合わせがFilamyテイストで本当に素敵です。







こんなにたくさんの種類のタッセルが作れるようになりとても嬉しくてさっそくカルトナージュ作品に使ってみようと思います。

京都まで伺った甲斐がありました。H先生ご指導を有難うございました。



Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir