スタイリッシュティッシュBOX


細長いティッシュBOXを作りました。

使いたいイラストからスタートしたデザイン。縦長のイラストを生かす形で細長いタイプのティッシュBOXを作ることにしました。


今回は全てが直線ライン。

今まで直線は平板に感じられて曲線ラインを多用していましたが、やはりデザインによるのだと考えるようになりました。

直線だけでも十分に美しい作品になるのですよね。

色違いで2つ作ってみました。





本体はスキバル、蓋は両方とも黒白のストライプの生地をアクセントに使いました。

蓋のストライプはオーニングのようなので手前をスカラップなど曲線ラインにすることも考えましたが、イラストのイメージに合わせてスタイリッシュに仕上げたかったのでストレートラインにしました。

ティッシュを出すとこのような感じです。











黒と白だけのモノトーン。

このイラストが使いたくて作った作品です。

本体をスキバルにしたのはシャープさを出したかったから。

角のラインをきれいに出すことができますし、貼り終わりを”裁ち切り”にできるので後ろ姿もすっきりします。



















こちらは色違いで作るために選んだイラストを使ったもの。

薄紫のスキバルに合わせてコートの色も薄紫に加工しました。

何だかこのシリーズで”増殖”したくなってしまいますね。






















全て直線ラインなので超シンプルな構造ではありますが、きれいに仕上げるためにここかしこに工夫は重ねています。

最近「直線が新鮮」な私です。