シルエットのミシン刺繍で

オンラインレッスンとオンライン用の資料の作成、課題サンプルの作成の合間にたまったキットを作る作業も続けています。

今回作ったのはアトリエカルトナージュのキット「3つの引き出し」です。

一度フルキットで作っているのですが、復習用にと用意していたキットを本体の組み立てのみしたところで何年かそのままになっていました。

そしてようやく完成しました!





今回はフルキットではなく生地と装飾は自分で選びました。フレームの型紙のみキットのオリジナルを使っています。

本体に使ったのはシルバーのラメ入り生地と黒の無地の生地です。

(素敵なオリジナルもご紹介したいところですが、すでに手元になく残念です)






引き出しは手前にカーブを入れたシンプルなデザインです。

カーブ部分に手が入るので取っ手がなくても大丈夫。

上のスペースも広いのでいろいろなものを置くことができます。

コスメやアクセサリーを収納しても良いですね。









引き出し外側は本体と同じ生地に水玉のフロッキー加工がされたものを使いました。

内側は黒地の水玉模様の生地にしてお揃いにしました。

引き出しを閉めていてもカーブの間から内側が少し見えるので、アクセントにもなる生地を選びました。






引き出しの正面は黒いリボンとスパンコール製の花のモチーフで装飾。













オリジナルもこのフレームに女性のシルエットの装飾だったのですが、今回は自分で帽子を被った女性のシルエットのミシン刺繍をしました。

このフレームは細かい装飾的なラインなので生地を貼るのが本当に大変でした。

でもビジャー先生デザインのこのフレームのラインは本当に素敵です。












この作品は幅が40cmほどあり大きいので引き出しもとても収納力があり、エレガントなデザインながら実用的でもあります。

とても好きな雰囲気の作品に仕上がりとても嬉しいです!