サティフィカレッスン ボワットキャレ


アトリエカルトナージュ・サティフィカコースのレッスンがありました。

オンラインレッスンの2回目の課題は「ボワットキャレ」です。

仏語で正方形を意味する「carré(キャレ)。箱も正方形なら蓋上の飾りも全て正方形という正方形尽しの箱です。




画像はご本人からお借り致しました。

シックな花柄のリバティのタナローンに柄の中の一色・藤色の無地の生地を合わせられました。

何て素敵な色合わせ!

合わせる色によって全く雰囲気の違うものになると思うのですが、この色を選ばれたセンスは素晴らしいです。

仕上がりも隅々まで美しい。

箱と蓋、蓋上飾りの四隅は余分な布が少しもなく完璧です。

この課題の大切なところをよく理解されて作られています。







蓋上にはシルバーのリボン型のツマミと生地と同色系のタッセルを付けられました。

全体ととても良く調和していますね。











すでにカルトナージュのご経験がおありになる生徒様ですが、プルミエ(初級)2回目でこの仕上がりは本当にすごいと思います。

次回の作品も楽しみにしております。









Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir