サティフィカレッスン作品

外出自粛期間中のオンラインレッスンで作られた課題作品を生徒様がまとめてお持ち下さいました。

まとまった数の作品を拝見して自粛期間の長さを改めて感じました。

そしてどの作品もとても丁寧に素敵に作られていました。



まず、シャルニエの箱。シンプルですが多くのテクニックが詰まった課題です。

黒地にブルーと白のリボンの柄の生地で可愛らしくシックに。

薄手の生地を使われているのでシルエットがシャープになり、この課題の特徴がとても良く表現されていると思います。







メモケース。

無印のブロックメモが入るサイズです。

ステーショナリー系の課題はほぼ同じ素材で作られているので、すべて出来上がった時が楽しみですね。

角処理も美しい!茶色とゴールドの壁紙にオレンジ色のスキバルが本当に素敵です。









同じ素材で作られた書見台です。折り畳むとフラットになる優れもの。

この素材の組み合わせは作品を何倍も素敵にしていますね。

隅々まできれいに作られています。




同じ素材の作品を並べてみました。素敵。





A4の書類ケース・ポシェットデッサン。

シルバーの壁紙に黒のオーストリッチのスキバルのクールな組み合わせです。

この壁紙はほかにもいろいろな色があるのですが、このお色もとても魅力的です。

とても雰囲気のある作品です。





蛇腹のハガキ入れ。

蛇腹部分も製図から作ります。

トルソーの柄紙と黒のスキバルの組み合わせ。

仕上がりもとてもきれいです。





マグネットのティッシュケース。

カルトンに埋め込んだマグネットで蓋を留めるデザインです。

外側はシンプルですが内側には水玉模様の生地を使いとてもおしゃれ。

背の部分中央に鳥の柄が来ているのも行き届いた計算です。

蓋、本体、どれも本当に美しい仕上がりです。

角の処理が美しいと作品のグレードを何倍も高く見せてくれます。





そして六角形の箱。

六角形の製図と正確な切り出し、窓を開けた蓋の装飾などシンプルながらとても勉強になる課題です。

刺繍生地を窓から覗かせてとてもシックで洗練された作品となりました。

外側面に使ったストライプが全体を引き締めています。

蓋と土台の六角形の角もきれいにラインが出ていますね。





どの作品もプルミエとは思えないレベルの高い仕上がりです。素晴らしいです。

作品作りの丁寧さ、細部まで気持ちが行き届いた仕上がり、、カルトナージュにとって大切なことを常に実践されている生徒様なのでこれからの作品作りが本当に楽しみです!









Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir