サティフィカレッスン 卓上ペールメール、ボワットキャレ

アトリエカルトナージュのサティフィカコースのレッスンがありました。

今回は午前と午後で2課題の作品を作られました。






最初は「卓上ペールメール」です。

サティフィカコースのペールメールは自立して卓上に置けるデザインです。

モノトーンのシックな模様の麻生地と濃いグレーの無地の麻生地を合わせられました。








細いベルベットのリボンが生地とよく調和してアンティークな雰囲気に。

無駄な装飾がなく洗練されていてとても素敵です。















次は「ボワットキャレ」。

正方形のモチーフを重ねた蓋が個性的なデザインの箱です。

全体を茶系でまとめて何とも素敵なテイストの作品に仕上げられました。










隅々まで丁寧な作業で作られたので蓋を開けてもどこも本当に美しいです。












正方形の装飾の配置もとてもきれいです。

リング付きの取っ手にベルベットのリボンを片結びにしたのもとても個性的。









すでにご自分のお好きなテイストを明確にお持ちなので作品はどれも完成度がとても高いですね。細かい処理の仕方まで神経を使われて丁寧に作業をされている姿勢は本当に素晴らしいです。

これからの作品もとても楽しみにしております。









Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir