リボンのクラッチバッグ


アトリエカルトナージュのキットで作ったクラッチバッグ。装飾を変えてお色直しをしました。






本体は黒のモアレの生地が貼られています。

光沢のあるグリーンのタフタの広幅のリボンと黒のタッセルを付けました。














このリボンはとてもシックないい色合いのグリーンだったので何かの装飾に使ってみたくなりました。













以前はこのような装飾でした。

黒のロゼッタにライトストーンのチェーンを付けてフォーマルな感じでした。















画像では少し見にくいですが、内側は黒の起毛エンボスの柄紙を貼っています。起毛紙なので布地との相性も良く内張りに使い勝手が良い素材です。











このキットはもともとは蓋に窓を開けたケント紙を貼って装飾が覗く構造で、「懐紙入れ」としても使えるようデザインされています。

このクラッチバッグはベースが黒なのでこれからも装飾を変えて様々なヴァリエエーションが楽しめそうです。








Cartonnage & HomeDeco  Ruban Noir