クラシックなブック型の箱


新しい作品をご紹介させて頂きます。

今回作ったのは、クラシックな「ブック型の箱」・・アンティークな古書のような箱を作りたくてここのところあれこれ考えながら取り組んでいました。




こんな風に仕上がりました。

古びた感じが出ていい感じに仕上がったのではないかと思います。

素材はとても悩みましたがチャコールグレーの麻生地を使っています。

窓からは丁度本の表紙のような「LA MODE」のタイトル付きの女性のイラストのプリントを覗かせました。

背には丸みをつけて本らしいフォルムに。




内側はこのように仕上がっています。

蓋裏にもクラシックなファッションの女性のイラストのプリント。

箱の内底はクラシックなアイボリーのレースを貼りました。










こんな風に蓋を開いたまま立ててディスプレイしても素敵ですね。













背の丸みには、古い洋書のデザインをまねてこんな装飾を加えてみました。

リアルな本らしくなりました。





















「ブック型の箱」という、カルトナージュでは基本的なテクニックを使ったシンプルな箱ですが、ディテールにとことん拘って自分自身の世界観を表現するのもまた、カルトナージュの作品作りのひとつの形だと感じます。